GMOクリック証券の外為オプションの勝ち方を多種多様試す

  • 2012/06/11(月) 04:37:23

バイナリーオプションは日本の他に海外業者もあります。海外のバイナリーオプション業者のほうが結構お得ですねただいまバイナリーオプション実験中!!

バイナリーオプションで勝つためにイロイロ続けています
たまにはGMOクリック証券ではなく、欧州時間の16時のアメリカS&P指数で境界オプションの境界アウトとワンタッチオプションの連続タッチを取引できるイスラエルのオプションフェアを模索しました

ほんじつのGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 2勝1敗
火曜日 5勝11敗
水曜日 3勝2敗
木曜日 7勝7敗
金曜日 10連勝中

損益は、-255,200円

取引結果の吟味では、GBPUSDではちょっとやばいかな、AUDUSDではまずまずといったところ

原稿では、このまま続けるか模索しました

外為オプションは完売でエントリーできなかったりすることもあります。、GMOクリック証券の外為オプションはりターンが100%なんですが、レンジ外があるんですよね。

バイナリーオプション業者も吟味しておきましょう。取引手法によっては業者を変えてもよいです。

権利放棄がGMOクリック証券だとタート前であれば全額キャンセル可能ですが、FXトレード・フィナンシャルは終了5分前になると放棄不可能です。同じくらいですね。ペイアウト率はGMOクリック証券が2倍でFXトレード・フィナンシャルが1.80〜1.90倍になっています。ペイアウトのお得感は完全にGMOクリック証券の圧勝です。

ランキングはこちらをクリック!ブログランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する